株式会社アース建築工房 株式会社アース建築工房お問い合わせ 072-281-8833

大阪府堺市で新築からリフォームまで住まいのご相談ならアース建築工房にお任せください。

STAFF BLOG

屋根や壁のメンテナンスはすんでますか?

もうスグ梅雨の季節ですね

住まいのメンテナンスは済んでますか?
長く快適に住むためには住まいのメンテナンスが欠かせません

住まいのメンテナンスは自分たちが快適に住むためだけでなく、中古住宅として自宅を売却するときの価格にも影響してきます。

今回は外壁と屋根に関して

梅雨時の雨漏りを発見してもスグには修理できません
ぜひ梅雨入り前に屋根と外壁のチェックをしましょう

自分でのチェック方法は?

【外壁】
一般的な外装材は表面を手で軽くこすってみて塗料などの粉が手につくようなら、劣化が起きている状態また、外壁にひび割れ(亀裂)やシミ、はがれがあるときは、劣化がかなり進行しているので、出来るだけ早い時期に補修することをお勧めします。

【屋根】
屋根は直接見ようにも屋根の上に登るのは大変危険なので絶対にやめましょう
屋根の状態を見るには、バルコニーや窓から眺められる範囲、若しくは近くマンション等高い建物があればそこから自宅の屋根を覗いてチェックしてみましょう

チェックする項目は

■瓦葺きの屋根 :ずれ、割れ、はがれなど
■石綿スレート瓦:ずれ、割れ、はがれ、浮き、色あせ色落ち、鉄板部のはがれなど
■金属板葺きで :色あせ、色落ち、さび、浮き、継ぎ手の弛みなど

上記の症状があれば要注意です

雨漏りは目に見えるものもあれば目に見えない雨漏りもあります。
特に最近の住宅では断熱材を入れることが一般化しているので屋根から進入した雨水が断熱材に吸い込まれ少々の雨漏りでは気づかないなんて事も・・・

気になる箇所が出てきたらひどくなる前に早い目に業者に依頼して補修してもらう事でメンテナンス代の節約にも繋がります。

まずは自分でお住まいのチェックをするところから始めましょう

木苺のジャム

一昨日はレイトショー見に行く以外は一日お家でゴロゴロしてたので、昨日はは友人Hを誘って野苺採りに
(/*´∀`)o レッツゴー♪

毎年お山まで登って採りに行ってたのに、去年ふと家の前を歩いてたらお家の前の用水路の壁をよじ登ったところに大量の『木苺』を発見v(´∀`*v)
でも、去年はそんなにいっぱいなかったし小粒だったんで今年も期待してなかったのですが…

な、なんと
今年は1cmオーバーの大粒の木苺が大量に

\(o ̄▽ ̄o)/ワーイ

15572118_3941595725.jpgのサムネール画像
15572118_416934729.jpgのサムネール画像のサムネール画像

ただし、いつもは水が枯れてる用水路も今日は珍しく水が流れてる…

去年は靴のまま降りてよじ登ったけどそういうわけにもいかなさそう
(/д<,)アチャ!

かといってこのまま大粒の木苺が誰にも食べられずにカラスの餌になるか、腐って大地に帰っていくなんてそんなむごいこと私には耐えられない
つД`)・゚・。・゚゚・*:。ウゥウ

…で、考えた結果お家に戻って靴箱の奥から引っ張り出してきたのが妹の

「ビーサン」

いわゆる「ビーチサンダル」

降りましたよ

冷たい水の中に

ズボンの裾ひざまで捲り上げて

小学校の頃はしょっちゅう降りて遊んでた用水路だけど、この歳になってここで水遊びもどきするとは思いもしなかったわ(;^ω^)

私も運動神経かなり不自由な子やけど、その私よりすこぅし上を行くHは用水路に降りたら登れなくなるのは去年で証明済みなので、やつは地上から届く分だけを担当

じたばたしつつも、苦労のかいあって木苺大量ゲット
15572118_948251131.jpgのサムネール画像

まるでルビーのような綺麗な色(⌒^⌒)b
15572118_1065912126.jpg

早速ジャムを作ってアフタヌーンティーを
15572118_2153325923.jpg

15572118_2282640377.jpgのサムネール画像少量の砂糖を入れて火にかける

15572118_4161184522.jpg野苺のエキスがだんだん出てひたひたになってくる

15572118_1484767890.jpg
ひたすらアクをすくう

/>

15572118_4112718303.jpg
アクがなくなったらレモン汁と砂糖を加えて甘みと酸味を調整

15572118_698631833.jpg
色が抜けるのでひたすら焦げつかないように気をつけながら煮つめていって

15572118_3600138606.jpg
実に色が戻ったら出来上がり

15572118_900524341.jpgのサムネール画像お茶請けは冷凍室に残ってたパンの耳を焼いてアフタヌーンティーもどきの完成
トーストには贅沢にジャムを載せて

15572118_1468692644.jpg
紅茶にももちろんジャムを入れてロシアンティーに

う~ん、これでジャムの鍋と皿洗いがなかったら優雅な午後なんだけどな
でも先週作ったジャムより美味しいジャムが出来たからかなり満足
ヮ~ィ+゚┗| ̄∀ ̄*|┛゚+☆

住宅補助制度

先日会社の健康診断で病院で一通り見てもらってきました

体重身長視力検査まで

幸い(?)生活習慣病健診を受ける年齢には達していないのでへそ廻りのサイズの測定は免れましたが・・・
体重を計らなくても一目瞭然な体型のおかげで先生からは

「ちょ~~~っと重めかなぁ?」

な~~~んてソフトに釘刺されちゃいました
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

さて、堺市の住宅用太陽光発電設備設置費用の補助申請の受付が5月1日から始まりました。

以下「広報さかい 2009年5月号より」より抜粋


対象:自らが居住する市内の新築または既築住宅に太陽光発電設備を設置する方か自らが居住するため市内の太陽光発電設備付きの新築住宅を購入する方

補助額:出力1キロワット当たり7万円(上限4キロワットまで)
国の同様の補助制度と併用できます。
(国の補助制度はこちらのページを参照)

申し込み
市役所市政情報センター、区役所市政情報コーナーにある申請書で

申請期間:平成21年5月1日~平成22年3月17日 先着1000件程度

問い合わせは堺市環境都市推進室まで
TEL:072-228-7548
FAX:072-228-7063


先日紹介した「家を建てて節税?」での内容と併用が可能ということですので、こちらも利用すれば更にお得に新築、あるいはリフォームを実現できます。

家を建てて節税?

2008年で終了予定だった住宅ローン減税。
アメリカサブプライム問題を受けて景気悪化の一途を辿る中、景気活性化の狙いもあり減税額が最大控除額2008年の160万円から最大600万円に拡大の上継続されることになりました。

ただし、最大600万円の控除が受けられるのは長期優良住宅で、一般の住宅は最大500万円まで。

住宅ローン減税とは、住宅ローンを利用してマイホームを購入した人が、住宅ローンの年末残高に応じて所得税の控除が受けられるという制度です。
控除期間はどちらも10年間ということだけど、対象となるローン残高の上限や控除率が段階的に年々変わり、最大控除額が徐々に縮小されることになるので、注意が必要

さらに、2009年に500万円や600万円の控除を受けるには、10年後まで5000万円以上のローンが残っていなければならない。これは、金利3%、35年返済で試算すると、当初の借入額が約6170万円以上という計算。

また、控除を受ける前の所得税額も50万円または60万円以上なければならず、専業主婦と子ども1人のファミリー世帯の場合は年収が1000万円前後必要となる。

ちょっと、われわれ一般庶民には縁の無い金額ですよね~
ほんとに不景気な時代の一般庶民の生活が解ってないヽ(`Д´)ノ!!

そんな年収だったら不景気なんか気にならんっちゅーの

で、今回の大綱では、われわれ一般庶民も恩恵が受けられるようになり、所得税から控除しきれない分を住民税からも控除が受けられるよう改正する内容が盛り込まれたらしい。

例えば、住宅ローン残高が3000万円で年間の所得税額が20万円とすると、ローン残高から計算した控除額は30万円なのに所得税からは20万円しか控除されず、10万円が余ってしまう。

その10万円が住民税からも控除されるとなれば、多くの人が減税拡大の恩恵にあずかれるというわけ。

住民税からの控除額は上限9万7500円という制約はあるが、われわれ一般庶民にとってはうれしい内容。

ちなみに、最大控除が受けられるのは2009年~2011年までに入居した者のみ。
最大控除が受けられる2011年まであと1年半
住宅購入を考えている方はこの機会に形にしていくとかなりのお徳かも・・・(´ε`;)

ちなみに、住宅ローンを組まないでも出来る減税に関してはこちらにポイントをまとめています。

苺狩り & バーベキュー o(*^▽^*)o その3

さらに先々週から引き続き(笑)
イチゴ狩りも堪能した

展望台からの眺めも堪能した

次はいよいよバーベキュー(私の中ではここがメインイベント(*゚▽゚*))

バーベキュー場までちょっとだけお子様サービス
17.jpg

公道では乗っちゃダメだからね
良い子はまねしないように( ̄ー ̄)

皆さんイチゴ狩りだけで帰っちゃうみたいでバーベキュー場はとっても空いていて貸切状態
v(。・ω・。)ィェィ♪

炭火でのお肉、堪能させていただきました
20.jpg19.jpg

この辺は写真見ればコメント要らないですよね(笑)
ガッツリいってました
σ(´~`*)ムシャムシャ(*´▽`)◇ゞゴクゴク(*´▽`*)=3ハアーデリシャス♪

これで夏に向けて頑張れます

22.jpg21.jpg


※お子様たちは安全のために顔を非公開にしています。