手ざわり感

住まいと風景

住まいとは、最も手で直接触れるものの一つ

改めて見てみると、住宅にはいろんな素材が使われています
昔から使われている木、石、土、砂、布・・・
最近ではガラス、金属、コンクリート、樹脂などなど、適材適所といいますから、住宅を作るのに便利場材料がたくさん生み出されてきたのでしょう。
でもコンクリートを触ると・・・冷たい、堅い。
ガラスも金属もツルッとしてるけど、手触りがいいわけじゃありません。
でもレンガとか木材とか、自然の風合いが残っているものは手触りが良くて、温かみがある気がしますよね。

私たちは手で触れて、「固い、柔らかい、冷たい、温かい」などといつでも感じています。
そして「手ざわり」が良いものには、なんとなく安心感を感じています。
住まいとは、最も手で直接触れるものの一つです。
だからこそ本来の素材感が生きた、手ざわりの良い材料を使いたいですね。

「素材を編む」

フランク・ロイド・ライトは「出来うる限り天然の素材を使うべきだ」「元々の自然の素材の風合いを失わないように使うべきだ」と語っています。「また「無機質なもの(石、土、木、ガラス、紙など)をそのまま使うのではなく、質感(手ざわり感)と色調をもとに織り込んで、一つの織物(有機的なもの)のように仕立て上げる」と述べています。要は手による加工体験の素晴らしさ・巧みさ、そして「五感の豊かさ」を忘れるな、と言っているのです。
まるで日本の職人の匠のような口ぶりです。

ページの先頭に戻る ▲

株式会社アース建築工房では、住まう方が「癒される空間」をコンセプトに『耐震性と気密性』 に優れた住まい創りをしております。
堺市全域をはじめ大阪府下の地域に密着した、住宅・マンションのキッチン・浴室・洗面・介護リフォーム等あらゆる住まい、住宅のことなら安心してお任せ下さい!お客様の”癒しの空間創り”をお手伝いします。
また、お気軽にお立ち寄り、ご相談していただけるように堺市内にショールームも用意しておりますので、ご来店を心よりお待ちしております。
お気軽にご相談下さいませ。

〒591-8034
大阪府堺市北区百舌鳥陵南町3丁13番地 乾ビル1F
営業時間:09:00~18:00 休業日:毎週水曜日

会社施工例掲載雑誌一覧

大阪の注文住宅/新創刊号

『大阪の注文住宅/新創刊号』 2009 冬 66ページ/
90ページに掲載

大阪で家を建てる 2008 Autumn - Winter

『大阪で家を建てる/08a』 2008 Autumn - Winter 40ページに掲載

大阪で家を建てる 2008 Spring

『大阪で家を建てる/08sp』 2008 Spring 48ページに掲載

対応エリア(南大阪地域)

  • 大阪市全域
  • 四條畷市
  • 大東市
  • 東大阪市
  • 八尾市
  • 松原市
  • 藤井寺市
  • 柏原市
  • 堺市
  • 羽曳野市
  • 大阪狭山市
  • 太子町
  • 富田林市
  • 高石市
  • 忠岡町
  • 河南町
  • 岸和田市
  • 和泉市
  • 貝塚市
  • 千早赤坂村
  • 泉佐野市
  • 田尻町
  • 熊取町
  • 泉南市
  • 阪南市
  • 岬町
株式会社 アース建築工房はチーム・マイナス6%に参加しています 救える命がある お気楽社員ブログ オーガニックハウス