• ホーム
  • オーガニックハウスとは

オーガニックハウスとは

オーガニックハウスイメージ

オーガニックハウスの取り組み

オーガニックハウス書斎イメージ

建築家フランク・ロイド・ライトの建築デザイン&コンセプトを受け継ぎ、日本でそれを実践しているのがオーガニックハウスです。
アメリカ・アリゾナ州にタリアセン・ウエストというライトの自邸・設計スタジオ、そして建築学校などの建物郡があり、現在でも世界中からライトの建築を学ぼうと若者が集まっています。
そこに、ライトの生涯にわたる業績を保存し、「有機的建築」の考え方や原則を広めていくための非営利組織のフランク・ロイド・ライト財団があります。

オーガニックハウスとは、その財団と正式に契約を取り交わし、全面的な協力のもとで推進する「住宅デザイン開発プロジェクト」なのです。 具体的に何をしているかというと、実際にライトのコンセプトに基づいた建物を日本全国に建てています。

オーガニックハウスダイニングイメージ

テーマは「もし、フランク・ロイド・ライトが日本で家をデザインしたら」というもの
ライトの愛弟子として、その思想「有機的建築」を正統に継承しているジョン・ラッタンバリー氏を始めとする建築家とオーガニックハウスの専門スタッフが開発・デザインした建物を全国のフレンドシップメンバーがプレゼン、設計から施工、管理まで一貫して詳細につくりあげる。
つまり、ライトの美学が息づく本物の住宅を本気でつくろうとしているということです。

フランク・ロイド・ライトのコンセプト

オーガニック=有機的 有機体のように多くの部分が集まって一つの全体を構成し、その各部分が密接に結びついていて互いに影響を及ぼし合っているさま。

オーガニックハウスとは、「有機的建築」と訳されます。

機能性、合理性のみを徹底して追及した建築物の近代化はコンクリートとアスファルトに固められた無機質な街並みを創り出し、そこに住む人の心も無機質なものにしがちです。

フランク・ロイド・ライトの思考は、これと正反対にあり、大地に根ざし、100年前も100年後もそこにあるかのような建築物を目指し、永い建築家人生における初期の頃から自分の作品を「有機的建築」と定義づけ、その理念を生涯貫き、言及し続けました。

フランク・ロイド・ライトの言葉

建築家フランク・ロイド・ライト

「有機的建築と言うものは、大自然からふさわしい形態を学び取り、人間がより良く生きるための内部と、内部から発展させた自然と調和する外部により創造する建築のことを言う。」

「私たちの提唱する、有機的建築とは、大自然の法則に従い大地から光に向かって育ち行く樹木のように創造されるものであり、偉大なる自然の巣晴らしさや美しさを感じ取ることができる私たち人間の精神を、天へ伸びる幹のように高く、生い茂る葉のように豊かに広げる種子を秘めているものである。」

ページの先頭に戻る ▲

株式会社アース建築工房では、住まう方が「癒される空間」をコンセプトに『耐震性と気密性』 に優れた住まい創りをしております。
堺市全域をはじめ大阪府下の地域に密着した、住宅・マンションのキッチン・浴室・洗面・介護リフォーム等あらゆる住まい、住宅のことなら安心してお任せ下さい!お客様の”癒しの空間創り”をお手伝いします。
また、お気軽にお立ち寄り、ご相談していただけるように堺市内にショールームも用意しておりますので、ご来店を心よりお待ちしております。
お気軽にご相談下さいませ。

〒591-8034
大阪府堺市北区百舌鳥陵南町3丁13番地 乾ビル1F
営業時間:09:00~18:00 休業日:毎週水曜日

会社施工例掲載雑誌一覧

大阪の注文住宅/新創刊号

『大阪の注文住宅/新創刊号』 2009 冬 66ページ/
90ページに掲載

大阪で家を建てる 2008 Autumn - Winter

『大阪で家を建てる/08a』 2008 Autumn - Winter 40ページに掲載

大阪で家を建てる 2008 Spring

『大阪で家を建てる/08sp』 2008 Spring 48ページに掲載

対応エリア(南大阪地域)

  • 大阪市全域
  • 四條畷市
  • 大東市
  • 東大阪市
  • 八尾市
  • 松原市
  • 藤井寺市
  • 柏原市
  • 堺市
  • 羽曳野市
  • 大阪狭山市
  • 太子町
  • 富田林市
  • 高石市
  • 忠岡町
  • 河南町
  • 岸和田市
  • 和泉市
  • 貝塚市
  • 千早赤坂村
  • 泉佐野市
  • 田尻町
  • 熊取町
  • 泉南市
  • 阪南市
  • 岬町
株式会社 アース建築工房はチーム・マイナス6%に参加しています 救える命がある お気楽社員ブログ オーガニックハウス